借金審査落ちた・・・どうしても今日お金が必要な人へ

三重県でおすすめしたい市は津市と四日市市

読了までの目安時間:約 3分

 


三重県は近畿圏のエリアですが、初めて住むとなると悩むかもしれません。

その点でやはり県庁所在地の津市はやはり住むのに候補に挙げることができます。

 

というのは三重のほぼ海岸線の中央に位置している便利な場所でアクセスがいいこと、経済や商業でも中心になっています。

 

 

また公共の乗り物としてJR近畿名古屋線が走り、名古屋へダイレクトアクセスなのも魅力です。

人口が多いので、スーパーやショッピングモールそしてホームセンターが充実し、買い物に便利です。

賃料は市内はやや高いところもあるとはいえ、全体的にはリーズナブルで節約しやすいでしょう。

 

そしてその津市よりも大きいのが四日市市で、ここは企業が多いのが特徴です。

名古屋に直接アクセスできる鉄道があること、近鉄四日市駅からは近鉄湯の山線や四日市あすなろう線、近鉄富田駅から三岐鉄道が内陸部に伸びており、便利なアクセスです。

 

国道が充実し、東名高速へもスムーズなのが魅力です。

 

夜景や花火、自然も豊かで、都心部と地方の自然を両方楽しめるのが魅力です。

 

 

四日市市は、子育て支援が手厚く、充実した子育て環境にあるので、ファミリーで生活するのに良いエリアです。賃料はいろいろであり、立地や築年数、間取りなどに左右されますが、やや駅や中心部から離れると安くなります。

 

自動車を持っている人であれば、少し郊外で大きめのマンションに住んでも、賃料は低めに抑えることができるでしょう。

 

津市と四日市市を紹介しましたが、鈴鹿市や桑名市なども自然が綺麗で落ち着いたエリア、また見どころが満載の魅力のある場所もあります。

じっくり検討して三重県を楽しめるエリアを見つけらますように。

 

金融審査に落ちた方へ   

この記事に関連する記事一覧